シミ・そばかすのレーザー治療

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

女性美容皮膚科に来院される方で多いのが、シミやそばかすに関する治療です。シミやそばかすは主に紫外線が原因でできる肌トラブルです。しかし、多くの方が今まで長い時間を悩まれているのですが、このようなシミやそばかすは1回の来院で解決できる場合がほとんどで主な治療はレーザーによる治療法です。

レーザー治療はもともとある正常な肌を傷めることなく、シミやそばかすなどの正常ではない細胞のみを一瞬で除去できる治療法です。また痛みもなく、副作用の心配もないのでとても安全な治療法なのです。

レーザー治療では、レーザーを照射するのですが、照射後、どのような時間を経て正常な肌に戻るのか、知りたい方も多いのではないでしょうか?レーザー照射後、その光がメラニン色素に反応し、一時的にかさぶたできます。1~2週間その状態が続きますが、人間には自然治癒力といった治癒力がありますので自然とかさぶたが剥がれおちてきます。剥がれおちた後は少し赤みを帯びた状態となり、1ヶ月ほど経過すると周りの肌色と馴染んできて遜色ない綺麗な肌に元通りになるという流れです。場合にもよりますが、1回のレーザー治療で完璧に改善されない場合は、数回の来院が必要になりますが、シミやそばかすは絶対に治る肌トラブルですので、悩んでいる方は1日でも早く美容皮膚科に行くことをおすすめします。

⇒ほくろ・いぼの治療法